Pick & POP

文学部大学生が好きな事、自分の殻を破ることを発信していくブログ。

なんで毎日満員電車に乗れるの?

僕が満員電車に乗った回数はおそらく100回ないです。

 

「都心に住んでてそれはないだろ」と思う方もいるかもしれませんが、本当にないんです。

 

大学に行くまでの学校の通学は歩きか自転車でしたのでもちろん経験なし。

大学生になってから一限の授業をとっていたものの、遅刻しても大丈夫な授業だったので、ほぼ無し。(マネしちゃだめです)

 

と、考えてみると自分の満員電車に対する耐性はほぼゼロです。

なので用事があるときに朝の通勤ラッシュにぶつかると「朝は満員なんだった!」と毎回思い出しています。

 

 

 

朝からお疲れ様です

僕はあの「はあ~これから仕事かよ、ねむ」みたいなオーラが充満しているあの空間が

嫌いです。

 

アンテナが敏感なのか分かりませんが、こういう負のオーラを感じると、とても気持ちが悪くなります。過敏性胃腸炎を経験してからは気持ち悪さに加えておなかの調子が一気に悪くなります。

 

朝のあのラッシュに毎日飛び込める人たちすげえなって思うんですよ。なぜあれが耐えられるの?

たまにイラついている人を見かけますけど(今日は壁を蹴っている人がいました。笑)そりゃ普通の精神でなんかいられませんよ!

 

だって何かにつけてすぐ舌打ちする人もいるし、綺麗な女性の方がいると思ったら「こっちによるんじゃねえぞ」みたいなオーラを出す人もいるし、横向いたらおじさんが汗だくだくだし。

 

べつに乗っている方々のことは否定するつもりはないですよ?本当に毎日ご苦労様です、と思っています。

ただ、朝からよくその空気に接してから仕事に行けるなという風に思うのです。

 

電車に乗っているみんながもっとハッピーな気持ちを持てるようにできたらいいのになー。

 

 

 

 

今日のBESTおじさん

 

そんな人たちをたくさん朝から見かけたわけですがその中にも異質なおじさまが一人!

 

おそらくもう会社に出社済みの方だと思うのですが、手ぶらなんです!そして右手にはウイダー!それをチューチューすっている!その姿がまた優雅なんです!

 

いっきに癒されました。笑

思わずじっとその方を見ていたら、雰囲気に気づいたのか軽い笑顔をおくってくれたのです!

 

 

ベジータの言葉をお借りしましょう。

「お前がナンバー1だ」

 

 

満員電車はなぜつらいと感じたのか

 

 

 

 

この方と、朝からマイナスエネルギーが放出されてしまっている方との違いは「余裕」

に差があるかどうかという気がしました。

 

満員電車に乗っている時と普通に乗っている時とで、心と体の「余裕」の違いは歴然ですよね。

許可していないのに、知らない人がパーソナルエリアに入ってくるのを許さなくてはいけなかったり、体の身動きが取れなかったり。

 

やっぱりこういうことって普通に考えてストレスですよね。

 

ちなみに帰りのがらがらにすいている電車では、ハンドスピナーをいじってもいいぐらい余裕でした!(優先席のおばあちゃんにめっちゃ見られました。)

 

 

 

満員電車の対処法は??

 

人それぞれだと思うのですが、僕の場合

  • 音楽をガンガン鳴らす。
  • 目つぶって瞑想する。
  • 乗りたい電車の何本か前の電車に乗り、疲れたら降りて休憩する。
  • 乗らない(別の交通機関を使う)
  • 逆にカオスな感じを楽しむ

ということを実践しています。

最後の「逆に楽しむ」は自分が少しサイコパスになれた気がしてたのしいですよ!笑

 

あとは、ウイダー片手にチューチューすることかな?笑

 

満員電車を使わざるをえない人もたくさんいるとは思いますが、もっとストレスを減らしてみんなで朝からいい気分で人生過ごしましょ!!