Pick & POP

文学部大学生が好きな事、自分の殻を破ることを発信していくブログ。

KKER(勝手に簡単に映画をレビュー) 〜2017年6月にみた11作品を紹介!〜

みなさん、家で映画ってみますか?

少し前までぼくはみてませんでした。理由は簡単。

 

長い!!

 

一作品あたりだいたい2時間ですよ!!

そんな時間ない!(ほんとはあるけど)

 

同じようにこんな風に思っている方いませんか?その気持ちわかりますよ。。

 

そんな方のために僕が一か月に見た映画を勝手に簡単にレビューします!!!

もし気になる作品があったら是非見てほしい!

 

そんなこんなで今月は約週3で映画を見ました!さっそく行きましょう

 

 

 

今月の11作品(ネタバレを含まないよう努力)

 

 

 

  • ロッキー (1作目)

「エイドリアーン!」でおなじみ、ロッキーです。

何がいいって、ロッキーが筋トレをしている姿!自分も筋トレしたくなる!(なにかちがう)

 

  • フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ

エロい。これにつきます。官能小説が原作らしい。劇場で上演されたときはモザイクがひどかったらしいですが、DVDは大丈夫。みえてます。

 

スティーブンキング原作の映画です。よく名前を聞く映画の一つですよね。作品自体の長さが短く見やすい。見たことが無い人、とりあえず見た方がいいですよ。

 

バットマン三部作の完結編。ダークナイトの世界観が好きだったため、少しざんねんでした。しいて言うならアン・ハサウェイは綺麗だった。

 

えー、最高です。笑

実話に基づいた、実際に存在する人のお話。ドラッグ、女、金。出てくるものは汚いものしかないのに全然嫌に思えない!これだけはっちゃけたらたのしいだろうな。

  • マッドマックス

何年か前に「マッドマックス怒りのデスロード」が大ヒットして話題になりましたよね。

それの原点がこの作品。最初から最後までぶっ飛んでます。ぶっ飛び続けています。

 

  • パーフェクト ワールド

僕が弱い、大人と子供の作品。大号泣しました。

一日に2、3時間暇な日がある人はすぐに見てください。

ほんとに。今すぐ見ましょう。

 

トムハンクス主演、これもスティーブンキングなんですよね。これもとてもいい作品。

ミスター・ジングルスかわいいです。

途中、フレッド・アステアが出てきたことに興奮したのは僕だけでしょうか

三部作の最後。前作、前々作とはストーリー展開が違うのでご安心を。

 

ジョブズの若き頃に焦点を当てた作品。同系の作品「ソーシャルネットワーク」を見てからこの作品をみるとがっかりするので、先にこちらを見ましょう。

アルパチーノです。レトロですが面白い。GTA3やGTALCのファミリーたちが急に身近になりました。

 

 

以上11作品を簡単にレビューしました!今月は名作が多かったですね。

7月も時間の許す限り見ていきますよー!