Pick & POP

文学部大学生が好きな事、自分の殻を破ることを発信していくブログ。

それ会社で働く意味あるのかな。。。

この灼熱の中、就活を続けている者です。

 

とある会社に説明会のために行きました。今日は私服OKだったのでよかった~。

私服に喜びを感じるあたり、スーツを着て働くことは吉と出るか凶と出るのか。

アルバイトをやめてから、おなかがポッコリしてきてしまったのでできればスーツ着たくない!苦しい!笑

 

 

話を戻しましょう。

取扱っている事業が広告ということで、案件の受注や、webのデザインをする仕事のこと。

最近クラウドソーシングを見たりやったりして分かったことなのですが、こういう案件ありません?わざわざ会社に入ってすることではないような気がしたんですよね。

確かにSIerはインフラも手掛けていたりするので、個人ワーカーに任せることはできないのがよくわかりますが。

この仕事は自分でできそうだし、自分でやった方が楽しそう!!と説明会中におもいました、はい。

この仕事何人でやるんですか?って聞けばよかったと後悔。

 

あまり興味が引かれなかったというのが今日の感想でした。

(ただ、働いている女性が皆さん綺麗だったので、男性にとってはウハウハな企業だと推測できました。)

 

 

 

就活をしていて、会社に搾取されるのではなく自分にメリットがあるものとして企業をとらえなおす必要があると思うようになりました。

 

自分に来るメリットがお金だけなら、正直魅力的ではないというのが最近の考え方。

自分の将来のため?将来ってどうなってるか分からないから何とも言えない。

 

じゃあ何が自分にとってメリットなのかといわれると、わからない。

結構こんな人多いんじゃないですか?

 

僕は新卒就活を人生で一度きりの幸せへのチケットだとは思っていません。なので自分のやってみたいこと、そしてそれが企業でなければできないことを経験するために就活することに決めました。(6月後半からw)

 

 

ということで珍しく就活話をしてみました。

別に就活終わってなくてもやりたいことをできる時間はあるから同時並行でやるぞー!