Pick & POP

文学部大学生が好きな事、自分の殻を破ることを発信していくブログ。

アプリ版「はてなブログ」を旅先で使ってみた感想をまとめるよ!

深夜二時に盛岡のネカフェで記事を書いています。毎日自転車で筋肉痛です。

 

、、、

 

寝ろよ自分!笑

そんなハシモトマサツグです。ネカフェのキーボードはタイピングしやすくてとてもいいですね。(白目)

 

今日は旅の記事ではなくて、アプリ版「はてなブログ」使い勝手についていくつか気になったのでまとめたいと思います。

というのも、旅先でブログを書きたいのですがある理由でなかなか記事を書くことができません。それが書くきっかけになりました。自転車に乗っている時間も長いので書いている暇もないですけどね!

 

おいおいその理由についても触れていきたいと思います。

 

うーん、やっぱ眠い!笑

 

 

アプリ版「はてなブログ」を旅先で使ってみた良いほうの感想

  • 暇なときにかける

自転車で一休憩を入れているときにかけちゃうのがアプリのいいところ!思いついたときにさっと書いてさっと更新できるのは強いです。その流れで、記事のことに集中できるので時間に無駄のない使い方ができます。

 

自転車に乗っているときは頭の中がお花畑でいろんな言葉が飛び交っているので(森と川と山に飽きてるだけです。)休んでいるときにできたら新感覚の記事が書けるでしょう。

あ、本当に自転車に乗っているときはやばいやつなのでよろしくお願いします(^_-)-☆

 

ただいいところはこれぐらいなんですよ、実は。

 

これができればいいんじゃね?てかブログってそれしかなくね?

 

いいえ事態は思っている以上に深刻なのです。

 

では気になっているところに行きましょう。

 

アプリ版「はてなブログ」の気になるところ

 

  • データ通信料を食う

ほとんどこれです。これのせいで旅先で書くことを躊躇しています。

なぜかって??速度制限のせいでGoogle map が使えなくなってのたれ死ぬかもしれないんだぞ!

新千歳の空港でそんなことも知らずにWIFIを使わずに記事を書いていたら、あっという間に持っていかれました。。。

なん、、、だと。

これに気づいてしまったら書く気がわかなくなってしまったところ、正直あります。めげずにWIFIのあるところで頑張ります、、、!そうすればいいんだよな、、、!!

  • 充電も食う

すーぐなくなります。30%ぐらい余裕で溶けます。使っている時間も確かに長いです。30分ぐらいです。でもすぐ消えます。旅先での電源切れはすなわち、野生児に戻るということになります。お猿さんプレイです。

ノリで「何とかなるっしょ!」とか思っていましたが、一回充電がなくなって(なぜか充電器をなくしたため)青森をさまよいました。

街はいいのですが田舎道や山は一本でも間違えると修正するのに時間と体力を使います。なのでここは大事なポイントなのです!!

  • 記事リンクが質素

PC版でやると、四角い枠で囲われて僕の好きなデザインが現れるのですが、スマホだと文字にリンクが張ってあるだけ。テンションが上がりません。。。

これは地味だけど残念ポイント。でも許せる範囲ではある。笑

  • 目次がつくれない

これもテクニカルな話です。目次の項目がありません。旅先で思ったこと、体験したことを書いているとどんどん見出しを作りたくなってしまいます。そこで一つにまとめたいのですが、それができない(´;ω;`)

おうちに帰ってから改めて更新しなくてはいけない二度手間に、、、

でも更新しなおせるならいっか!

 

要するに、旅先で一番大事な電波と充電がネックになっているということですね。

 

まとめ

結構スマホに負担がかかるアプリのようです。あとできることがどうしてもPCには劣ってしまう。

ただですよ!個人的には充電と電波さえ整えばガンガン書いていきたいです!なかなかそれを満たしてくれる場所にたどり着けないので書けてないだけです。笑

 

目次とリンクはスマホでもできるようにして欲しいな!お願いします!

 

ということでねむたくなったのでおしまい!