Pick & POP

文学部大学生が好きな事、自分の殻を破ることを発信していくブログ。

自転車で日本縦断の旅!〈~9日目~〉一時帰還。

とうとうこの時がやってまいりました。

そう、東京に帰ってくる日です。

旅を始めて一週間と一日、ついに自分の家に帰るのです。家に帰るのは甘えじゃね?みたいな反論は受け付けません。ちょっと見直したいこともたくさんあるのでこれでいいんです!!

 

では取りあえず旅の第一フェーズ、北海道~東京の最後をお伝えしましょう!!

 

最後の道のり、宇都宮~東京だ!!!

朝五時に宇都宮のネットカフェ「シープボックス」を出ます。

あ、ちなみにこのシープボックスさんは個人的におススメです。

理由は2つ

今まで使ってきたネカフェの中で一番フラットシートが広いからです。

身長175cmの僕が足を延ばしても全然問題ないくらい。下も程よい高反発で寝ててちょうどいい感じでした。

・もう一つの理由は人が少ないということ。日程的な事もあると思います。パッと見た感じ空席が多かったです。人が少ないと落ち着いて休憩が取れますよね。

今まで使ってきたネットカフェだと、ほとんど隣の席は埋まってていびきもよく聞こえてくる感じ。あるあるですね。

 

という感じでおすすめなので、何か宇都宮で泊まらなくてはいけなくなったときは使ってみてください。

 

話は自転車に戻るぞ!!

そんなこんなでネカフェで過ごしている夜のうちに雨は過ぎ去り、外は涼しくていい気候です。f:id:hasheem32:20170804093427j:image

まずは宇都宮から国道4号に入るまでが目標ポイント。

ひたすら水路みたいな横を通っていきます。

宇都宮からはほとんど平坦です。残念ながら下りの期間は終わってしまったよう。

 

ということで国道4号にぶち当たってからはひたすら走っていきます。

 

僕「よっしゃここからほぼまっすぐだ!!今日は楽でいい日だな~」

~10分後~

僕「つまんねえ!!同じ景色、同じ道飽きた!!( ゚Д゚)」

 

本当に国道4号線沿いはまっすぐなんです。宇都宮から東京まで109kmぐらいあるのですが、そのうち70km以上はずっとまっすぐです。こんなの初めて。笑

そしてこれがまあ~飽きる!なんでこんな耐久レースしなきゃいけないねん!!

 

そう思いながらも頑張って走るマサツグ君。暇すぎていつも通り歌を歌い始めます。笑

 

途中で後輪がパンク!空気をいくら入れても抜けていく音がしているのが聞こえます。

前々からパンクの前兆はあったので、焦らず対処。というか暇すぎたからパンクしてくれて逆にありがとう。笑 やることができてお兄さんすこしほっとした。

なんてしているうちに埼玉県幸手市へ突入!とうとう知っている場所を走るときが来てしまいました。

f:id:hasheem32:20170804093458j:image

幸手って書いてあるかどうか小さくて見えない〜!笑

走りづらいよお

 

そこからなんですが、一つ自転車に乗ってる方へ注意点。

一気に車道横の路側帯が細くなります。そしてトラックがとても多くなります。ガンガン自分の横をすれ違っていきます。アグレッシブです。

 

なので自転車で走る方は、強気な気持ちで「チャリが走ってるんだから横のスペース開けんかい!」って車道で走るか、安全に歩道を低速で走るか選びましょう。

ちなみにこの走りづらい感じは東京に入るまで続きます。(東京・赤羽周辺は細かい道も網羅しているので僕は問題なし)

ただいまあああああああああ

 

無事東京につきました!!そしてそこから15分ぐらいで家につきました!!

北海道・東北と比べて、距離感覚が短すぎ!笑

これから

まず第一フェーズが終わりました。ほんとなんのケガもなく帰ってこれたことが素直にうれしい!笑 ラストシューティングの時のガンダムくらいボロボロになっているかと思ってました。(片ブレーキが使えなくなって、どっちかのタイヤがパンクしたままとか。)

さてここからですが、少し休憩をとってから出発したいと思います。改めて見直さなければいけないことがこの一週間近くでだいぶ分かったので。

ということでまずはおしまい!そして次は沖縄を目指すぞ!!

 

8日目の記事はこちら!

 

hasheem32.hatenablog.com