Pick & POP

文学部大学生が好きな事、自分の殻を破ることを発信していくブログ。

TECH::CAMPの説明会&無料体験会に行ってきた!

f:id:hasheem32:20170828222147j:plain

どうもハシモトマサツグです!

 

大学生の夏休みは暇な日々が続くので(笑)、珍しくプログラミングの説明会&体験会なんてものに行ってみました!

今回はTECH::CAMPというのに参加!

プログラミングなんだかんだ気になってたんですよね〜。

 

 

さて。旅をしたせいで金がない。笑

 

ただいまの残金マイナス二万円。金が使えない。なんでマイナスなんだよ。笑

 

f:id:hasheem32:20170828213449p:image

 

ここでまさかの無料!!!む、むりょー!!!!!うひょおおおとと!いやっばゃはさいびなあ!うきゃぁぁぁぁ!!

 

(取りあえず無料というところにめちゃくちゃ惹かれたということだけ伝わればいいと思います。はあい(´-`*))

 

説明会&体験会なので入り口の部分だけだったにも関わらず、楽しい時間が過ごせたのでどんな感じだったのか書きまーす!

 

TECH::CAMPとは?

 TECH::CAMP(テックキャンプ) - 人生を変えるテクノロジースクール

エンジニアとしての知識と技術をゲットできるスクールの様です。

パソコンに対してとても強くなれそうな感じがしますね。プログラムの中には、人工知能やVRといった最先端の技術に関しても学ぶことができます人工知能とか今のうちから仕組みやいじり方をわかるようになってたら将来面白いことができそうでよさげです。

 

HPがシンプルで分かりやすいので詳しくは上に貼ったリンクから見てください。

 

説明会&体験会にいくまで

ここからは僕の体験記。

予約はとても簡単でした。僕の場合は読んでいたブログ(イケダハヤトさんまだ労働で消耗してるの?)に紹介されていたのでそれ経由でHPに移動。無料説明会&体験会の予約フォームがあるのでそこから申し込みました。

 

そして驚きの30秒で予約ができるという!!!

なんか就活の時、情報を書き込むのに何分もかかってクソめんどくさかった思い出があったのでこれは素晴らしい!!!

 

そんなこんなで予約は簡単です。

 

別に予約しなくていいので予約にかかる時間が本当に30秒で終わるかどうかだけぜひ皆さんやってみてください。本当に簡単に終わります。そして僕がなぜこんなことをすすめているのか自分でもわかりません。適当に受け流してくださーい。つぎー。

 

御茶ノ水の教室に行きました!

予約の時点でいくつかの教室からどこで受けるか選べます。今回は家から近い御茶ノ水を選びました!

御茶ノ水駅」から徒歩10分圏内にあります。丸の内、JRどちらも同じぐらいです!

神田明神のすぐ隣に教室があるのでそれを目安にすればいい感じ!

 

前までだったら「10分?はあ?遠すぎんだろふざけんなよ!」とヤンキーに豹変してしまう僕でしたが、旅をして10分という移動時間なんて鼻くそみたいなもんだということを体感したので全然近いです。

こんな前置きを入れなくても普通に近いので安心してください。笑

 

日曜日だったためビルの鍵がしまっており、あたふたしてると中からスタッフの方が笑顔で開けてくれました、、、!やばい、惚れちゃう、、、

 f:id:hasheem32:20170828214555j:image

入り口はこんな感じ。中は牢獄みたいなところなのか、、、

 

入ってみてびっくり!めっちゃおしゃれ!!どこぞのコワーキングスペースよりもよっぽどおしゃれで居心地いいわ!!聞いたところ御茶ノ水の教室は8月にできたばかりなのだそう。

 

写真はあえて載せません。行って見てのお楽しみ(*^_^*)

(他の受講生の方が頑張ってたのでシャッター音を鳴らすのを遠慮して撮れなかったとは言えない。)

 

そして案内されて席に着くと、なんと水!!!

 f:id:hasheem32:20170828214723j:image

いやね、こんな丁寧にされてほんと人生変わりますやん。最高ですやん。

スタッフさんの笑顔に癒され、教室のきれいさ&おしゃれさに圧倒され、水までいただくという素晴らしい状況の中、説明会スタートです!

 

説明会の内容

この日は3人対1人の形で行われました。

説明会自体の時間は30分程度です。体感としてはもっとそれよりも早いかもって感じです。

内容は主にTECH::CAMPが何をしているのか、どういうカリキュラムなのか、費用はいくらかかるのか、と行ったサービスの話でした。

HPでも同じ様なことが書いてありましたが、実際に話を聞くと内容がすっと入ってきますね。

 

体験会はどんな感じ?

 

ひとりに一台MacBook Airを渡されて作業をしました!

やり方は、TECH::CAMPのサービスを使って、少しばかりコードを書いて行く感じです。イメージとしてはゲームの無料体験版をプレイする感じです。

 

てっきり、 〇〇をやって見てくださーい、と先生が先導して行くタイプなのかと思ってました。笑

 

サポーターの方はずっと側にいるので分からないことがあったらすぐ聞けます!

これもTECH::CAMPの特徴らしいです。なので本当に「実際はこんな形でやってますよ」というのを体験してるイメージです。

 

面談たーいむ

面談とは言えないぐらいめちゃくちゃ緩かったです。もはやお話タイムと言い換えても過言ではないですね。

メンターの方と「なんでこれに興味を持ったのか」「どう使いたいのか」みたいな話をします。

僕が大学生ぐらいだというのを見た目から察知していただき、ゆるーい感じで話をしてくれました。

僕も「ノリできました!」みたいなことを言えちゃうぐらい話しやすかったです!

スタッフの人柄は最高です。ケースバイケースがしっかりできる方でした。m(_ _)m

 

面談が終わった後

僕は面談を3人の中で1番初めにしたので体験は途中で止まってました。なので最後までやり切ることに。

 

最後はアンケートを書いておしまいです。スタッフの方に聞けばアンケートの画面を出してくれます。

 

スタッフさんの人が良すぎ

僕だけのんびり体験の課題をやっていたので知らない間に僕とサポーターの方だけになってました。最初はわからないところを聞いていましたが、これはプログラミングに関係ないところまでこの人のことを掘り下げられるチャンス!と謎に思って、話しかけてみました!

(旅以降だる絡みが増えました。笑)

 

すると笑顔でいろいろなことを教えてくれる!

話した内容は知らない間にプログラミングの話を超えて私生活の話まで踏み込んでいました。一時間以上話てたかもしれませんwww

 

何が言いたいかというと、

それだけ生徒との距離が近く話しやすい方々がここにはいる。

ということです。なので安心してわからないところはなんでも聞ける環境が整っているというのがわかりました。

 

まとめ

入会金が12万かかるということとで今すぐには入会が出来ません僕は。笑

しかしプログラミングのスキルや知識に関してはとても興味関心を持っているので受講はしてみたいというのが本当の気持ち。何とかしてお金ためてやってみたいな~

 

ということで、気になったら取りあえず試しに行ってみて損はないはずです!

 

別に説明会だけという形もできますし、全体で見ても2時間かからないくらいで終わるので時間が無い方にも大丈夫なはず!

 

あと人生が変わる水ももらえるしね!!

 

ということでちょっと自分の可能性広げられそうじゃね!?って感じの良いイベントでした!

 

おしまい。