Pick & POP

文学部大学生が好きな事、自分の殻を破ることを発信していくブログ。

KKER(勝手に簡単に映画をレビュー)~2017年8月に見た3作品を紹介!~

f:id:hasheem32:20170722154911j:plain

この記事では、一か月の間に見た映画を勝手に僕(大学では演劇学を専攻しています)がレビューします!

 

今月は旅をしていたので見れた映画は3本でした。少なめですね。

 

演劇学専攻とか言ってますけど、基本的に僕の好き嫌いで話が進むので「専門的な視点」とかないです!ご了承ください!

 

ということで、さっそく映画のレビュー、行きま~す!

 

 

イエスマン "YESは人生のパスワード" 

ノリの悪い人、選択を迫られたときに渋ってしまう人、チャレンジ精神に欠けている人、やることが無い人におすすめの映画です。これを見れば「人生は一度きり!楽しんで生きようぜ!」っていうマインドにさせられます。

 

ざっくりと話の内容を説明すると、主人公が何事にも「イエス」と返事をし人生を変えようと頑張ります。 一般的に言うイエスマンとは意味合いが違います。

映画のジャンルはコメディなので見ていて飽きません。笑えます。「ハングオーバー」までとは言いませんが主人公がはっちゃけていて笑えます。

とにかく話のテンポも良くて見やすいのでおすすめ!

 

最高の人生の見つけ方

 

モーガン・フリーマンジャック・ニコルソンがダブル主演みたいな形で出演している作品。原題は"The Bucket List"

日本語に訳すと「死ぬ前にやりたいことリスト」という意味らしいです。

原題を意識して見ると話がスッと入ってくる気がします。日本題からだと話が連想されづらいかも。

 

個人的な意見ですが、僕にはあまり響きませんでした。僕自身、まだ人の死に直面する経験をしたことが少なくリアリティが自分の中に無いんでしょう。もう少し大人になってから見ると、共感の嵐が襲ってくるのかもしれない。

そんな感じの、でも若い人がみても価値のある作品だと思います。

未知との遭遇

スティーブン・スピルバーグ監督のSF作品。ふっつうに有名な作品です。あんまり感想を書くとネタバレしてしまうので難しいというのがこの映画の感想。

まあ、未知(宇宙人)と遭遇します。

 

この作品の面白いところは宇宙人と地球人の交流をするところはもちろん、UFOに惹かれた人の人間模様が描かれているところです。

「宇宙人がやってくる」系映画は戦争をおっぱじめることが多いですが、この作品はそうではない。そこから先は見てのお楽しみ~( ̄▽ ̄)

小ネタが多々ちりばめられているようなので探しながら見るのも楽しそうです。

 

とりあえず見てみな!って言える作品でした。 

 

ということで以上三作品を勝手にレビューしました!いかかがですか?

暇だな~映画でも見るか~でも何見ようかな~みたいに迷っている方がいたらぜひ僕の適当なレビューを参考にしてみてください!w

 

では!

 

7月の映画レビュー↓

 

 

hasheem32.hatenablog.com

 

6月の映画レビュー↓

 

hasheem32.hatenablog.com